鹿児島の火災保険申請代行サポート

鹿児島の火災保険申請代行サポート

鹿児島
キャンペーン

鹿児島県「鹿児島市・鹿屋市」現地調査員が対応させていただきます!
給付金入金まで最短3週間!火災保険・地震保険申請代行サポートは「一般社団法人 Team PRO」にお任せください。

現在、「期間・件数限定」特別価格キャンペーン開催中です。
県内全域に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

「鹿児島市・鹿屋市」災害情報

鹿児島市(強風・地震)
2020年09月06日
台風10号 (最大瞬間風速 37.6m/s)
2020年09月07日
台風10号 (最大瞬間風速 36.6m/s)
2019年05月10日
地震(震度4)
2020年06月01日
地震(震度4)
鹿屋市(強風・地震)
2020年01月27日
強風 (最大瞬間風速 27.1m/s)
2020年09月06日
台風9号 (最大瞬間風速 35.1m/s)
2019年05月10日
地震(震度4)
2020年06月01日
地震(震度4)
火災・地震保険の申請期限は被害発生日より3年です。
期限内に申請をしないと期限切れになり、本来受け取れる数十万から数百万円の給付金を受け取れなくなってしまいますので、申請期限が切れる前にご相談ください。

鹿児島県のお客様の声ご紹介

自宅の屋根が壊れていたため、梅雨が来る前に直してしまおうと考えていました。

業者に見積りを依頼したところ、予想していたより随分高い金額を出されてしまい、火災保険が使えるかどうか保険会社に問い合わせました。しかし、申請するにはそれなりに準備が必要とのこと。

今のうちに直さないと、雨漏りがしたら大変なのは分かっていたのですが、仕事が繁忙期だったこともありなかなか手が付けられない状況が続きました。

何かうまい方法がないものかと調べていたところ、火災保険申請のサポートサービスがあることを知り、ホームページが分かりやすかったTeam Proさんに連絡しました。迅速な対応とサポートで保険申請ができ、無事に修理することができて大変満足しております。

我が家は念願のマイホームを建てたばかり。

それなのに先日の台風でリビングの窓にヒビが!応急処置では見た目も悪いし、ヒビが広がっては危ないので生まれて初めて保険を申請することにしました。

何も知識がないため不安に思い実家の母に相談すると、火災保険申請のサポートが受けられるサービスがあることを教わり、早速ネットで調べてみました。

Team Proさんにお願いしたのは、問い合わせたときの対応が丁寧で心強かったからです。 現地調査や書類作成のサポートが受けられたので、初心者の私でも無事に保険金が受け取れました。ありがとうございました。また何かあったときはよろしくお願いします。

鹿児島県の火災保険申請について

鹿児島県は災害の多い県であり、火災保険申請サポートへの問い合わせ内容も多岐にわたります。

まず特徴的なのは、台風や集中豪雨による浸水や土砂災害です。鹿児島県では、6月ごろに梅雨前線の活発化による集中豪雨が起きることがあります。県内の地質は水に流されやすく土砂崩れに繋がりやすいのも特徴のひとつです。さらに7~9月にかけては、毎年数回は台風の接近や上陸が起こります。台風被害としては暴風や高潮、高波、河川の増水などによる浸水が挙げられます。これらの災害が発生した場合の被害として考えられるのは、家屋や家財の破損、床上・床下浸水などです。

また、火山の噴火による住宅被害にも注意が必要です。鹿児島県には桜島をはじめとした活火山が本土、島しょ部に関わらず多く存在します。

ひとたび大規模な噴火が起きると、火山灰や噴石によって起きる外壁や外構の損傷や、火災・火砕流・火山性の地震などによる住宅や家財の損失などの被害が広がるのです。また、火山噴火は地震を引き起こすこともあります。火山噴火による被害の補償は、火災保険と地震保険をセットで加入している場合は保障対象になることが多いです。

災害による被害は大規模でなければ放置されることも多いのが実情です。しかしこのように多種の災害に備える必要がある鹿児島県では、たとえ小さな損傷であっても繰り返し災害に巻き込まれるうちに修繕不可能な状態まで悪化することも考えられます。

さらに火災保険申請は3年で時効になってしまうのです。そのため気づいたら早めに申請を行うのがスムーズに保険金を受け取るためのコツと言えます。

火災保険の申請には複雑な手続きや必要書類が多いので、知識のない方が自分で用意するのは非常に手間が掛かります。当社申請サポートを利用すれば、専門家による素早い手続きで保険金の迅速な受け取りが可能です。是非一度、お気軽にお問い合わせください。

火災保険申請サポートを利用するメリット

火災保険に加入している人が保険金を受け取るには申請をする必要があります。

しかし、揃えなければならない書類が複雑だったり、うまく申請できなかったために受け取れる保険金が少なくなってしまうということがあります。そこでそういった申請のサポートをするのが火災保険申請サポート業者です。ここでは火災保険申請サポートを利用する際のメリットを紹介していきたいと思います。

火災保険申請サポートの利用にはさまざまなメリットがあります。

損害を受けた場所の適切な診断ができる

火災保険で保険金を受け取るためには破損した部分を見逃さずに見極め、どれだけの損害が出ているかを判断する必要があります。

しかしこういった判断は専門知識がない人には難しく、屋根が壊れても屋根の上に登って細かくチェックなどはできないという人も多くいます。火災保険申請サポートでは住宅の修理や火災保険について専門知識を持つプロがそのサポートをしてくれるので、適切な判断ができることとなります。

申請の時間や手間を省くことができる

破損した部分のチェックや、請求の根拠となる写真の撮影、必要書類を揃えるなど申請には多くの時間と手間がかかります。こうした時間がかかるほど申請が遅れ、保険金の受け取り自体も遅れていくことになります。

特に火災保険申請の手続きは、保険の知識がない人には難しいものです。保険会社に対して損害を正しく伝える連絡をする、不備のない申請資料の準備をする、損害箇所を漏れなく申請するなど、一つ一つの手続きを慎重に進めなければなりません。それらを保険の知識のない素人が行う場合は、正しいやり方などを調べながら行う必要があるので時間と手間がかかります。火災保険申請サポートを利用すれば、こういった作業を迅速に行っていくので時間や手間を大きく省くことが可能となります。

受け取れる保険金をアップさせる

すべて自分で申請をする際には破損部分のチェックが漏れていたり、根拠写真が適切に撮れていない、申請の仕方が甘くて経年劣化による破損と判断されるといったことがあり、想定しているほどの保険金が認められないことがあります。

火災保険申請サポートでは、補償の対象となる箇所を逃さずにチェックし、それを証明する根拠や記載の仕方についてもプロがサポートしますので、結果的に受け取れる保険金をアップさせることが期待できるのです。

火災保険の申請は慣れていない人、保険知識がない人がするのは難しく、時間と手間がかかる上にうまく保険金を認めてもらえない場合もあります。

そこで火災保険申請サポートを利用することで、時間や手間を減らし、保険金を受け取りやすくすることが可能となるのです。ぜひ、それらのメリットを多く得ることができる弊社をご活用ください。

鹿児島県「鹿児島市・鹿屋市」で「Team PRO」サービスへのご紹介協力者を募集しています。

弊社サービスにご紹介いただくと成功報酬をキャッシュバックさせていただきますので、この機会に是非ご活用ください。また、調査員や代理店も募集していますのでご興味のある方はお問合せ下さい。 ご紹介方法は「 完全マニュアル化」されているので、誰でも簡単にご参加いただけます。

紹介に関する詳細はコチラよりご確認ください。

鹿児島県「鹿児島市・鹿屋市」で「Team PRO」サービスへのご紹介協力者を募集しています。

弊社サービスにご紹介いただくと成功報酬をキャッシュバックさせていただきますので、この機会に是非ご活用ください。また、調査員や代理店も募集していますのでご興味のある方はお問合せ下さい。
ご紹介方法は「 完全マニュアル化」されているので、誰でも簡単にご参加いただけます。

紹介に関する詳細はコチラよりご確認ください。

火災申請サポート対応エリア